コラム・エッセイ

全てのコラム一覧はこちら

特集・投稿記事

トピックス

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

世界最大規模のタイトル数を擁するペンギンリーダーズ。

多読授業をはじめ、英語副教材として、図書館用蔵書として、また純粋に英語での読書を楽しみたい方にも、ペンギンリーダーズならではの豊富なラインナップでそのニーズにお応えします。

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

生徒を世界デビューさせる一冊を、あなたのワンクリックで

英語教材のオンラインショップ「ELTBOOKS」 : 各種リーダーズと教材を割引価格で

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

日本在住の外国人英語教師のためのサイト「ELT News」の求人広告をご活用ください。ELTBOOKS.comのお客様は、求人広告欄が1ヶ月間無料

月々たった3,665円(一日相当約122円)の日刊英字新聞。

月々たった3,665円(一日相当約122円)の日刊英字新聞

最新ニュースを英語でチェックすれば、日常生活&ビジネスに役立つ英語力がグンッとアップ!

 
 

イベント情報

過去のニュース

Monthly Archive

2012年9月


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

<<先月 翌月>>

日本一売れた英語アプリを85円で提供

2012年9月11日

iPhone、iPad向けアプリケーションのオックスフォード・ブックワームズ・スーパーリーダーを販売する英語タウン・ドット・コムは今後、ひと月にひとつのタイトルを「今月のアプリ」としてピックアップし、85円で提供する(通常価格600円のところ)。

第1回目にあたる2012年9月のアプリとしては、App Storeで日本で最高の販売実績を記録した「英語でアリス:不思議の国」を取り上げ、同時にFacebook上でこのアプリに対するコメントや感想を募集する。
英語タウンでは、iPhone、iPadを持っている生徒向けにも薦めてほしいとしている。
セール期間は2012年9月30日正午まで。
詳しくは、以下へ。
http://www.eigotown.com/iapp/book-of-the-month/

第2回多読世界会議、韓国ソウルで開催

2012年9月07日

Extensive Reading Foundation多読財団 (ERF)は、第2回多読世界大会の日時と場所を発表。2013年9月14日および15日、韓国ソウルの淑明女子大学で、韓国英語多読協会が開催する。第1回大会は2011年9月に京都で開催。David Hill、William Grave、およびPaul Nation などによる160ものプレゼンテーションに約400名が訪れ、大成功をおさめた。

来年の大会は2日間の日程で、学者、教育関係者、著者、および出版社などが集い、第2外国語の多読の理論と実践について議論、推進する。インターネット&Eメディア、評価基準と進捗評価、インターネットを利用しない多読、その他興味深い内容が準備されている。プレゼンテーション提出の受付は、21012年12月1日開始。

関連サイト:
多読財団サイト:詳細と提出用紙
KEERA (Korean English Extensive Reading Association
第1回世界大会ギャラリー
第2回世界大会の詳細PDF
多読財団2012年 LLL 賞ラインアップ

ELTNEWS.com和訳ELTNEWS英語版

Colin Bethell、Oxford University Press 退社

Teaching-English-in-Japan-Education-Colin-Bethell" Picture by Jim George

Oxford University Press Japan のColin Bethell ゼネラル・マネージャーは、新しい活躍の場を求め、8月末で退社する際、こう語った。『OUP Japan ですばらしい6年間を過ごし、多くのことを学び、素晴らしいチームや同僚と仕事をし、様々なお客様と出会い、多くの人たちと友達になれた。』

Bethell氏は、CABI、およびJohn Wiley and Sons を経てOUPに入社。

関連記事:
OUP Japan website

ELTNEWS.com和訳ELTNEWS英語版

最新のニュース