コラム・エッセイ

全てのコラム一覧はこちら

特集・投稿記事

トピックス

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

世界最大規模のタイトル数を擁するペンギンリーダーズ。

多読授業をはじめ、英語副教材として、図書館用蔵書として、また純粋に英語での読書を楽しみたい方にも、ペンギンリーダーズならではの豊富なラインナップでそのニーズにお応えします。

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

生徒を世界デビューさせる一冊を、あなたのワンクリックで

英語教材のオンラインショップ「ELTBOOKS」 : 各種リーダーズと教材を割引価格で

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

日本在住の外国人英語教師のためのサイト「ELT News」の求人広告をご活用ください。ELTBOOKS.comのお客様は、求人広告欄が1ヶ月間無料

月々たった3,665円(一日相当約122円)の日刊英字新聞。

月々たった3,665円(一日相当約122円)の日刊英字新聞

最新ニュースを英語でチェックすれば、日常生活&ビジネスに役立つ英語力がグンッとアップ!

 
 

イベント情報

過去のニュース

Monthly Archive

2012年8月


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

<<先月 翌月>>

音声とスペルを学べる、子ども向け無料アプリ

2012年8月31日

bclearnenglishkids.jpg英国の公的な国際文化交流機関ブリティッシュ・カウンシルは、こども向けiPad用英語学習アプリケーション「LearnEnglish Kids: Phonics Stories」を無料提供中。

 これは、地球にやってきた宇宙人のサムとパムの全8本の冒険ストーリーと共に、音声とスペルを学べるもの。ストーリーごとに学ぶ音声が設定されており、物語を見聞きしながら、自然に英語が身につくとしている。英国のフォニックス・プログラム「Letters and Sounds」*をもとに開発されたもの。

●アプリ名称: LearnEnglish Kids: Phonics Stories
●対象年齢: 主に4歳から6歳
●提供元: ブリティッシュ・カウンシル (British Council)
●提供開始日: 提供中
●価格: 無料(1本のストーリー含む)、追加ストーリー別途購入
  (現在5本のストーリーを提供中、今後3本追加予定)
●対応端末: iPad 互換iOS 4.0 以降が必要
●カテゴリ: 教育
●URL:  http://itunes.apple.com/jp/app/learnenglish-kids-phonics/id523047824?l=en&mt=8

*Letters and Soundsについて:
2007年に英国の当時の教育・職業技能省(Department forEducation and Skills) (現・教育省)が教師、教育実践者向けに発行した音声学(フォニックス)学習指針。

教員や子ども向け、無料英語学習サイト開設

英国の公的な国際文化交流機関ブリティッシュ・カウンシルは、子ども向け無料英語学習サイト「LearnEnglish Kids」の日本語版を開設した。

 このサイトには、60曲以上の歌、70本以上のストーリー、その他、多数のゲーム、ビデオ、工作、ワークシートなど、600点以上の、「英語を楽しく学べるコンテンツ」が用意されている。ユーザー登録(無料)すれば、さらに多くの機能が利用可能になる。


 サイトは大きく以下の5つのエリアに分かれており、各エリア内は項目ごとに分類されているため、エリアと項目を見れば、希望にあった教材や情報を簡単に見つけられるとしている。


-エリア1 games: オンラインゲーム

-エリア2 listen & watch: 英語の歌や物語を聞いたり、ビデオを見たりすることがきる。

-エリア3 read & write: リーディングとライティングを学習でき、語彙を増やす練習も用意されている。

-エリア4 make: 英語の説明を聞きながら、物語やモンスターなどを自分で作ることができる。ビデオ解説つきの工作コーナーもあり。

-エリア5 Speak & Spell: 英単語の発音やスペルを学べる。スペルのルールを発見し、正しく書くことができるかを実際に試すこともできる。

●WEBサイト: http://learnenglishkids.britishcouncil.org/ja/
●対象年齢: 6歳から12歳の子ども、その保護者・教員

英国の公的国際文化交流機関主催の留学フェア開催

2012年8月24日

留学フェア英国の公的な国際文化交流機関であるブリティッシュ・カウンシルは、2012年10月13(土)、東京・九段下にて、「英国留学フェア2012」を開催する。これは、英国の公的機関が主催する唯一の英国留学フェアであるとのこと。

英国から教育機関が多数来日し、来場者からの個別相談に応じるほか、英国留学経験者によるトークショー、英国留学の魅力紹介や、現地で役立つ情報の提供など、実用的なプログラムを多数予定。

開催概要
■名称:英国留学フェア2012
(英語名称:Education UK Exhibition Japan 2012)
■主催:ブリティッシュ・カウンシル
■後援(予定):文部科学省、外務省
■協賛: AIU保険TIP JAPAN、株式会社エスティーエートラベル、ヤマトロジスティクス株式会社 (五十音順)
■日時: 2012年10月13日(土)午後1時より午後6時まで ※入退場自由
■会場:ベルサール九段 3F
〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目8-10
■参加費:無料、入退場自由、事前予約必要なし
■参加対象:どなたでも参加可。英国留学に関心のある方、漠然と留学を考えている方など
■特設サイト:www.education-uk-fair.jp
■一般お問い合わせ先:ブリティッシュ・カウンシル educationuk@britishcouncil.or.jp

日本人学生、ケンブリッジ・スピーキング大会で審査員高評価

2012年8月01日

Teaching-English-in-Japan-Education-REPLACE" 優秀な日本人大学生が、今月初めケンブリッジ大学で行われた2012年Cambridge English スピーカー決定戦で準優勝。

ヤマモト・ミナミ は、東京にある上智大学で経営管理について学ぶ学生。 彼女を含む9名が、イギリスで行われたアジア最優秀スピーカー決定戦に参加。

決定戦は、7月5日ケンブリッジのロビンソン・カレッジで行われ、ミナミを含む参加者は英語で2つのプレゼンテーションを行い、審査員からの質問に答えた。ミナミはイベント主催者に対し、大会に参加したことは貴重な経験であり、参加者の意欲に感銘を受けたと述べた。また、海外でキャリアを求める日本人女性の役割モデルとなりたいとう意欲も見せた。

ケンブリッジESOL大会主催者サイモン・ライト氏のコメント。

『ミナミのスピーキング・レベルは非常に高く、決勝での内容はたいへん素晴らしかった。彼女ほどのレベルであれば、仕事の現場での活躍も期待できる。がんばってほしい。』

アジア最優秀スピーカーの優勝者は、インド代表のSruthi Vijayachandran。優勝賞品は、ロンドン・スクール・オブ・ビジネス・アンド・ファイナンスMBA奨学金。

関連記事:
アジアの才能 (英語)(Cambridge ESOL、2012年5月30日)


ELTNEWS.com和訳ELTNEWS英語版

最新のニュース