コラム・エッセイ

全てのコラム一覧はこちら

特集・投稿記事

トピックス

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

世界最大規模のタイトル数を擁するペンギンリーダーズ。

多読授業をはじめ、英語副教材として、図書館用蔵書として、また純粋に英語での読書を楽しみたい方にも、ペンギンリーダーズならではの豊富なラインナップでそのニーズにお応えします。

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

生徒を世界デビューさせる一冊を、あなたのワンクリックで

英語教材のオンラインショップ「ELTBOOKS」 : 各種リーダーズと教材を割引価格で

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

日本在住の外国人英語教師のためのサイト「ELT News」の求人広告をご活用ください。ELTBOOKS.comのお客様は、求人広告欄が1ヶ月間無料

月々たった3,665円(一日相当約122円)の日刊英字新聞。

月々たった3,665円(一日相当約122円)の日刊英字新聞

最新ニュースを英語でチェックすれば、日常生活&ビジネスに役立つ英語力がグンッとアップ!

 
 

イベント情報

ニュースアーカイブ

2011年6月08日

ロゼッタストーン米売上げ落ち込み。CEO 『過渡期』とコメント

Teaching-English-in-Japan-Education-Rosetta" US拠点の語学学習ソフトメーカー『ロゼッタストーン』の時価総額が6ヶ月間で35%下落。アメリカ人に外国語を学習してもらおうという試みは苦戦している模様。直近の収益報告によると、3ヶ月間の売上げは約5,500万ドルで、前年同月より9%ダウン。これに対し海外/企業としての売上げは35%増加。US国内は28%ダウン。

トム・アダムスCEOによると、会社は『過渡期』にある。その中で第3四半期には、文法知識のあるアジアの顧客を対象に、会話の複雑性を理解するための製品を導入予定。アダムス氏によるとこれは、会社の『転機』となる製品である。

『グローバルに見ると、英語の習熟度を上げる必要のある中/上級者市場に比べ、初心者の語学学習市場は小さい。その市場の何パーセントかに当社の製品を使っていただけると、会社の "転機" となる。』と述べた。

ロゼッタストーンの主力製品 TotalE は、アップル社 iPad にも展開。時価総額約2億8千万ドル。

関連記事:
ロゼッタストーン2011年第1四半期決算
ELTNEWS.com ロゼッタストーン・ジャパン株式会社塩浜剛治代表取締役社長インタビュー

ELTNEWS.com 和訳 ELTNEWS 英語版

« IELTS 不正行為、豪での独占的テストシステム終了 | Main | ナポレオン、幽閉中英語を勉強 »


コメントを書く


名前:
メールアドレス:
ウェブサイト:
メッセージ:

スパム防止:
CAPTCHA Image

文字の確認:
 

Recent Headlines