コラム・エッセイ

全てのコラム一覧はこちら

特集・投稿記事

トピックス

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

世界最大規模のタイトル数を擁するペンギンリーダーズ。

多読授業をはじめ、英語副教材として、図書館用蔵書として、また純粋に英語での読書を楽しみたい方にも、ペンギンリーダーズならではの豊富なラインナップでそのニーズにお応えします。

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

生徒を世界デビューさせる一冊を、あなたのワンクリックで

英語教材のオンラインショップ「ELTBOOKS」 : 各種リーダーズと教材を割引価格で

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

日本在住の外国人英語教師のためのサイト「ELT News」の求人広告をご活用ください。ELTBOOKS.comのお客様は、求人広告欄が1ヶ月間無料

月々たった3,665円(一日相当約122円)の日刊英字新聞。

月々たった3,665円(一日相当約122円)の日刊英字新聞

最新ニュースを英語でチェックすれば、日常生活&ビジネスに役立つ英語力がグンッとアップ!

 
 

イベント情報

ニュースアーカイブ

2007年9月14日

ESUJ、創立10周年記念大学対抗英語ディベート大会、特別公開シンポジウム10月に開催
10th Memorial ESUJ University Debating Competition and Special Symposium to be Held in October

日本英語交流連盟(ESUJ、東京都港区、英正道会長)は、創立10周年記念となる大学対抗英語ディベート大会、特別公開シンポジウムを10月に東京で開催する。

国立オリンピック記念青少年総合センターで行われる大学対抗英語ディベート大会には25大学32チームが参加、10月7日に予選ラウンド、8日にベスト8チームによる決勝大会が行われる。第10回となる今大会では、モデルディベートや過去の優勝者たちによるパネルトークなどの特別イベントも開催。決勝大会観覧希望者は9月25日までに下記ホームページから申込む(無料)。

10月10日には、明石康ESUJ副会長をモデレーターとして公開シンポジウム「非英語圏における英語教育」を京王プラザホテルで開催する。パネリストは緒方四十郎氏(元日本開発銀行副総裁)、マークス寿子氏(秀明大学教授)ほか5名が参加予定。討論は英語で行われる(同時通訳付)。参加申込は下記ホームページ(9月25日締切)。
第10回記念ESUJ大学対抗英語ディベート大会
ESUJ 創立十周年記念 特別公開シンポジウム

« 京都学園高、「セカンドライフ」で英語学習High School Students in Kyoto Interact with American Friends through Second Life | Main | 大学院教育改革支援プログラム、東京外国語大学の3件などを採択Graduation School Programs of Tokyo University of Foreign Studies Win the Government’s Aid »


コメントを書く


名前:
メールアドレス:
ウェブサイト:
メッセージ:

スパム防止:
CAPTCHA Image

文字の確認:
 

Recent Headlines