英語教育ニュース編集長ノート

英語教育ニュース編集長ノート - 英語教育

英語教育ニュース編集長による英語教育ニュース編集ノート

日本の英語教育を変えよう!

英語教育

2009年4月15日

世界に誇れる英語教育を!

このたび、「英語教育ニュース」の編集長を務めさせていただくことになりました、竹村和浩です。

今、日本の英語教育は、2011年の小学校英語の正課導入を控え、まさに過渡期にあるといえます。

これまで、現場では数多くの素晴らしい試みが実践され、これまでになく、日本の英語教育は、進化しつつあるといえます。

しかし、従来より、日本の英語教育、とりわけ学校英語への批判は強くあり、その改革が日々行われてきてはいるのですが、その成果の点では、必ずしも、すべてにおいて成功してきているとは言えないのが現状です。

今回、この英語教育ニュースでは、これまでの、最新の英語教育関連のニュース配信に加え、各界でご活躍の新進気鋭のコラムニストにご参加いただき、新たな情報発信を行うサイトにリニューアルすることになりました。(今後、大幅なサイトリニューアルも実施する予定です。)

過渡期を迎える、日本の英語教育をより実効性のあるものに変え、これからの国際時代をたくましく、英語を使って活躍できる人材育成のため、積極的に情報発信していきたいと思います。

そのために、広島大学大学院の柳瀬陽介先生、埼玉県公立高校で教鞭をとっておられる、岡田順子先生、幼児・小学生英語のエキスパートである、清水万里子先生、国際ビジネスコンサルタントとしてご活躍の浜地道雄先生に、これら趣旨にご賛同いただき、月1回コラムをご提供いただくことになりました。

英語教育がこれからの日本の未来に真に貢献する時代がやってきています。

幼児期から小学校、中学校、高校は、言うに及ばず、大学、大学院さらには、社会人のビジネスでの英語使用にいたるまで、幅広い「英語教育」の在り方を提言・発信してまいりたいと思います。

是非、読者の皆様からのお声をお寄せ下さい!

最後に、この場をご提供くださった、英語タウン・ドットコム、Russell Willis社長と、実現にご尽力くださった、浜地先生、ならびにテクニカルサポートの土居様に、心より御礼申し上げます。



質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

世界最大規模のタイトル数を擁するペンギンリーダーズ。

多読授業をはじめ、英語副教材として、図書館用蔵書として、また純粋に英語での読書を楽しみたい方にも、ペンギンリーダーズならではの豊富なラインナップでそのニーズにお応えします。

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

生徒を世界デビューさせる一冊を、あなたのワンクリックで

英語教材のオンラインショップ「ELTBOOKS」 : 各種リーダーズと教材を割引価格で

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

質の高い、外国人英語講師を雇いたいなら…

日本在住の外国人英語教師のためのサイト「ELT News」の求人広告をご活用ください。ELTBOOKS.comのお客様は、求人広告欄が1ヶ月間無料

月々たった3,665円(一日相当約122円)の日刊英字新聞。

月々たった3,665円(一日相当約122円)の日刊英字新聞

最新ニュースを英語でチェックすれば、日常生活&ビジネスに役立つ英語力がグンッとアップ!

 
 

イベント情報